<< 14.くっぱさんの無意味な主張その1−無断リンクによって生じる事実とは− | main | 12.くっぱさんの主張その4−やっていいことと悪いことの区別がつきません− >>

スポンサーサイト

  • 2007.11.23 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


13.くっぱさんの主張に対する回答−想定問答集−

主張1 「特定のサイトからリンクされたくない」という立場でWWWを使うことは制限されていない。
回答1 制限されていませんが、リンクされたくないサイトからリンクされても、自分の責任です。他人に責任を転嫁することは出来ません。

主張2 開設してから閉鎖するまでの間にリンクされたくないサイトからリンクされなかったら、「特定のサイトからリンクされたくない」という立場は全うされる。
回答2 運がよければ「特定のサイトからリンクされたくない」という希望が叶うこともあるでしょう。しかし、願い叶わずリンクされたくないサイトからリンクされても、自分の責任です。リンクした人を含め、他人に責任を転嫁することは出来ません。

主張3 リンクをされた側から「なぜあなたは私のサイトにリンクをしたのですか(私が納得せざるを得ない理由を説明できないならばリンクを外せよ)」というクレームがあったならば、リンクした側は相手に納得してもらえる説明をする立場にある。
回答3 WWWに置かれた文書は、誰でも自由にリンクすることが出来ます。WWWはそのための場所です。リンクした側が、リンクされた側に納得してもらえる説明をしなければならない理由は何もありません。説明したい人はするし、しない人はしない。それは個人の自由です。

主張4 リンクした側がリンクされた側からの「リンクを外さないなら納得できる説明をせよ」との要求を我侭と扱ったりするのは無責任な態度である。
回答4 リンクした側が、リンクされた側に納得してもらえる説明をしなければならない理由は何もありません。相手がなんら従うべき理由のない要求をするのは、ただの我侭です。我侭を我侭として扱うのは当たり前の話で、無責任でもなんでもありません。

主張5 リンクした側がリンクをされた側から「なぜあなたは私のサイトにリンクをしたのですか(私が納得せざるを得ない理由を説明できないならばリンクを外せよ)」というクレームを付けられたとき、相手を納得させることなくリンクを続けるのは、それをしない自由が制限されていないにもかかわらず、「その人を納得させることなくその人の希望を打ち砕く行為をしても構わない」と自分の価値観に基づいて一方的に判断し、それを実行している。
回答5 「特定のサイトからリンクされたくない」というのはただの我侭です。「我侭な要求には従わなくてよい」というのは当たり前の話であり、個人の価値観ではありません。我侭な要求に従うか従わないかは個人の自由です。

主張6 他人の我侭に過ぎない希望を打ち砕くかどうかは、その人がその行為をする自分自身のことをどのように考えているか次第だ。
回答6 他人の我侭に過ぎない希望を打ち砕くかどうかは我侭な要求をされた人が自由に決めればいいことです。ちなみに私は、以前ちゃんちゃんさんという人の「あなたのサイトからリンクされたくない」という我侭な希望を打ち砕きましたが、全然気になりませんでした。

主張7 リンクをされてそれまで自分のサイトの存在を知らなかった人がその存在を知ってしまったということを発端にリンクされた側にとって嫌なことが生じた場合に、リンクをされた側はその事実を是非もなく受け入れざるを得ない。
回答7 WWWに置いた文書は誰にでも知られる可能性があります。「特定の人に知られたくない」という立場でWWWに文書を置くことは出来ますが、願い叶わず知られたくない人に知られてしまっても、自分の責任です。知らせた人を含め、他人に責任を転嫁することは出来ません。「その事実を是非もなく受け入れざるを得ない」のは自分の蒔いた種なんだから当たり前です。「その事実を是非もなく受け入れざるを得ないのは嫌だから他人の責任だ」という責任感の欠如した人が世の中にいる可能性は否定しません。

主張8 リンクした側は「あなたは私があなたのサイトにリンクをすることを納得しています」という無言の主張をしている。
回答8 そんな主張はしていません。相手が納得しようがしまいが、リンクするのは自由です。

主張9 形として「論う」や「命じる」という表現になっているが、「そのリンクが存在しないほうがネットワークトポロジーとして望ましい」と主張している可能性がある
回答9 『形として「論う」や「命じる」という表現になっているが、「そのリンクが存在しないほうがネットワークトポロジーとして望ましい」と主張する文章』だと思う例をひとつあげて下さい。『論ったり命じたりしつつ、「そのリンクが存在しないほうがネットワークトポロジーとして望ましい」と主張する文章』ではなく。

スポンサーサイト

  • 2007.11.23 Friday
  • -
  • 22:00
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
Counter
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
  • 7.くっぱさんからのトラックバック−それは長い旅の始まりだった−
    you can try here (05/26)
  • 6.無断リンクに関する見解を自分のブログに書いた経緯5−「ちゃんちゃんのたわごと」にて・その3−
    How long does percocet 7.5 stay in your system. (06/18)
  • 6.無断リンクに関する見解を自分のブログに書いた経緯5−「ちゃんちゃんのたわごと」にて・その3−
    Cialis and addiction. (06/17)
  • 6.無断リンクに関する見解を自分のブログに書いた経緯5−「ちゃんちゃんのたわごと」にて・その3−
    Buy xanax online without a prescription. (06/17)
  • 6.無断リンクに関する見解を自分のブログに書いた経緯5−「ちゃんちゃんのたわごと」にて・その3−
    Propecia. (06/16)
  • 6.無断リンクに関する見解を自分のブログに書いた経緯5−「ちゃんちゃんのたわごと」にて・その3−
    Codeine. (06/16)
  • 6.無断リンクに関する見解を自分のブログに書いた経緯5−「ちゃんちゃんのたわごと」にて・その3−
    Butalbital medical license. (06/16)
  • 6.無断リンクに関する見解を自分のブログに書いた経緯5−「ちゃんちゃんのたわごと」にて・その3−
    Ativan xanax valuim trial pack. (06/15)
  • 6.無断リンクに関する見解を自分のブログに書いた経緯5−「ちゃんちゃんのたわごと」にて・その3−
    Lamisil. (06/14)
  • 6.無断リンクに関する見解を自分のブログに書いた経緯5−「ちゃんちゃんのたわごと」にて・その3−
    Anafranil. (06/14)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM